審美歯科・ホワイトニング

当院の審美歯科の特徴

審美歯科専門の技工士

歯科技工士と連携当院では、審美治療を専門とした歯科技工士と連携して、一つひとつの作業を慎重かつ正確に進めながら被せ物や詰め物を製作しています。

そのため、患者さんの希望に沿った見た目や噛み合わせを実現することが可能です。

セラミックが安い

セラミックが安いセラミックなどの審美歯科は高額だというイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし、当院ではあらゆる無駄を省くことで、よりお求めやすいセラミックを提供しております。

「セラミックに興味はあるけど、値段が気になっていた」という方もお気軽にお問い合わせください。

詰め物・被せ物の種類

ジルコニア

ジルコニア

ジルコニアはダイヤモンドの代わりになるほどの硬度や透明感がある素材です。

歯科用のジルコニアはより白くて硬く、柔軟性が高くなるように改良されています。奥歯の被せ物としてジルコニアクラウンやジルコニアブリッジを使うと、金属アレルギーのリスクもないので安心です。

金属アレルギーのリスクについてはこちら >>>

セラミック

セラミック

詰め物や被せ物に使う素材の中で最も透明度が高いので、前歯など人目につきやすい部分に使う方が多いです。
セラミックには、ガラス素材とジルコニア素材があります。

ガラス素材

天然の歯のようなしなやかさがあり、よく曲がるので噛み合う歯を傷めません。透明度が高く、色調の再現度も高いです。

ジルコニア素材

高い強度と耐久性があり、奥歯やブリッジで使う方が多いです。フレームをジルコニアにして表面をセラミックにすると、自然な透明感が出ます。表面にジルコニアを使った場合は、プラスチックのようなツヤのない仕上がりになります。

ハイブリッド

ハイブリッド

セラミック(陶器)と歯科用レジン(プラスチック)を混ぜた素材で、セラミックに比べて安価なのでできるだけ費用を抑えたいという方におすすめです。

セラミックの透明感や美しさと、プラスチックの弾力性を兼ね備えています。さらに、セラミックに比べて弾力性があるため割れにくく、噛み合う歯を傷めることが少ないです。

詰め物・被せ物の料金

当院のホワイトニング(ホーム)

ホワイトニング

当院では、ホームホワイトニングという自宅でできるホワイトニングを導入しております。

ホームホワイトニングは、患者さん専用のマウスピースに溶液を入れてお口にはめるだけでできる、お手軽なホワイトニングです。就寝時間を利用してホワイトニングできるので、通院する時間がない方にもおすすめです。約2週間続けることで、自然な白い歯が手に入ります。

ホワイトニングの流れについてはこちら >>>

朝霞市のあさかハートフル歯科 基本情報

医院名 あさかハートフル歯科
住所 〒351-0011 埼玉県朝霞市本町1丁目12−5 ファーストステージ 1F
電話番号 048-487-8241
スタッフブログ
求人情報